グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  診療案内 >  健康診断について

健康診断について



健康診断(特定健診・後期高齢者医療健診・労災二次健診)

当クリニックでは、磐田市の特定健診・後期高齢者医療健診、労災二次健診を行っております。検査結果に対する疑問・不安なども詳しく説明させていただきます。
万一、健診結果に「異常」が見られた場合もご安心ください。異常のあったカテゴリー毎に精密検査をご案内し、検査後の治療まで責任を持ってトータルサポートいたします。
健康診断は「予約制」ですので、必ず事前にご予約いただき、当日は各種書類をご持参ください。
検査前の飲食について
検査前5時間程度の絶食が必要になりますので午前健診の方は朝食を、午後健診の方は昼食を抜いてご来院ください。水やお茶(糖分を含むものは除く)は飲んでいただいて結構ですので、服用中のお薬がある場合はいつも通り服用してください。ただし、糖尿病で薬を処方されている方は食事を摂らずに内服・インスリン注射を施行すると低血糖の可能性があるため、当院又はかかりつけ医に絶食時の対応をお問い合わせください。

労災保険二次健康診断(労災二次健診)のご案内

当院は、「労災保険二次健康診断等給付」指定医療機関です。
労災保険二次健康診断(労災二次健診)とは
労災二次健診は、脳血管・心臓疾患の発症の予防を目的としたものです。
脳血管・心臓疾患を引き起こす動脈硬化は、偏った生活習慣と強い関連があります。つまり、各個人が有する危険因子を早期に把握し、適切な治療や保健指導を行うことが、発症を予防し、ひいては過労死の減少に結びつくと考えられています。
この労災二次健診は、会社・受診者の負担はなく(無料)受けることができます。
脳血管・心臓疾患を引き起こす前に受けましょう。
対象者
血圧測定 最高血圧130mmHg以上または最低血圧85mmHg以上
血中脂質検査  LDLコレステロール120mg/dl以上、
HDLコレステロール40mg/dl未満、
中性脂肪150mg/dl以上のいずれか1つ以上
血糖検査 空腹時血糖値100mg/dl以上、
HbA1c5.6%以上のいずれか
肥満度 BMI25以上、
腹囲男性85cm以上・女性90cm以上のいずれか
・一次健康診断(定期健診)で上記の4項目すべてに「異常の所見」があると診断された方。
 ※定期健診の結果において「異常なし」の所見があっても、産業医等が異常の所見が認められると診断した場合には、産業医の意見が優先されます。
 ※「異常」とは、「正常」以外をさしますので、「 経過観察」などわずかな異常も該当します。
 ※高血圧症、脂質異常症、糖尿病の治療を受けている場合は給付対象外となります。
・脳血管疾患または心臓疾患の症状を有していないこと。
・労災保険加入者であること。
 ※特別加入者、共済組合、船員保険、一人親方は対象外となります。
・一次健康診断を受診した日から3ケ月経過していないこと
 ※同一年度内に一回のみ給付となります
健診内容(給付内容)
労災二次健診では、二次健康診断と特定保健指導があり、所要時間は1時間30分程度です。
1. 二次健康診断
  • 空腹時血中脂質検査(採血)
  • 空腹時血糖検査(採血)
  • HbA1c検査(採血)
※一次健診(定期健診)で行った場合は除きます。
  • 心臓超音波(エコー)検査
  • 頸部超音波(エコー)検査
  • 微量アルブミン検査(尿)
※一次健診(定期健診)で尿蛋白検査の所見が(±)または(+)の方に限ります。
2. 特定保健指導
  • 栄養指導
  • 運動指導
  • 生活指導
受診をご希望される方へ
労災二次健診は「予約制」ですので、必ず事前にご予約(WEBまたはTEL)いただき、当日は各種書類をご持参ください。
受診日時・・・月・火・木・金・土曜日の10時30分~、15時~、15時45分~

検査前の飲食について
検査前5時間程度の絶食が必要になりますので午前健診の方は朝食を、午後健診の方は昼食を抜いてご来院ください。水やお茶(糖分を含むものは除く)は飲んでいただいて結構ですので、服用中のお薬がある場合はいつも通り服用してください。
高血圧症、脂質異常症、糖尿病の治療を受けている場合(内服・インスリン注射など)は給付対象外となるため受診対象外となります。
受診の際に必要となる書類
  • 二次健康診断等給付請求書
    ※必要事項を記入し、事業主の証明を受けてください。ご用意がないと受診できません。
  • 一次健康診断(定期健診)の結果を証明できる書類(結果通知書の写しなど)
  • マイナンバーカード又は健康保険証(診察時に治療の必要な場合があるので念のためご用意ください)